最近の釣果
月別アーカイブ
Facebook
全件数:4 件 

2020年2月23日(日) 午後船釣果

釣り物大きさ匹数詳細
マダイ0.3~1.0kg0~8匹 【水深】30m
【水温】13.5℃   【船長】渡辺
マダイ別船0.3~0.8kg0~8匹 【船長】実川
ホウボウ(ルアー)35~50cm0~3匹 【水深】40m
【水温】13.9℃   【船長】恵一

【天気】晴れ 【風】南西 10m以上 【波】やや高い

【コメント】
【マダイ】
(渡辺) 外道:ウマヅラ、カサゴ、ハナダイ、ホウボウ、マハタ、ムシガレイ
良い凪の午前とは違い、午後は強風、波、ウネリと三拍子揃い踏み(泣)。でしたが、魚はそこそこやる気の様子♪ハナダイやホウボウ、マハタ等もまじりで本命もポツポツと上がりましたね!ただ、サイズは午前よりも少し小さめでしたかねー。さすがにこの悪条件でオデコなし!とはなりませんでしたが、皆様お土産げっと出来たのでヨシヨシ(*^-^)。海況が回復すればまた食うでしょう!今後に期待!

(実川) 外道:ハナダイ、ホウボウ
午後からは風が強く、アタリを取るのが難しくイマイチでした。風強い中頑張って頂きありがとうございました。

【ルアー】
外道:カンパチ、キントキ、サワラ、ヒラマサ、マハタ、マトウ
いろいろな魚が釣れましたが、単発ヒットばかりでしたね。後半1時間ホウボウを狙い、ラストのポイントでポツリポツリ釣れました!!これからはホウボウの季節です♪スローのタックルも準備してきてくださいね。

2020年2月23日(日) 釣果写真

本日のアカムツ船の釣果写真です。

2020年2月23日(日) 釣果写真

本日のマダイ船の釣果写真です。

2020年2月23日(日) 午前船釣果

釣り物大きさ匹数詳細
マダイ0.3~1.4kg0~20匹 【水深】30m
【水温】13.5℃   【船長】渡辺
マダイ別船0.3~1.4kg1~20匹 【水深】30m
【船長】実川
ヤリイカ25~50cm0~12匹 【水深】130m
【水温】14.6℃   【船長】恵一
アカムツ28~40cm0~4匹 【水深】200~250m
【水温】16℃   【船長】大坂
アカムツ別船23~45cm0~3匹 【水深】200~250m
【水温】16.4℃   【船長】直樹
アカムツ仕立38~46cm0~2匹 【水深】150~250m
【水温】17℃   【船長】真太朗

【天気】晴れ 【風】南西 5m 【波】ナギ

【コメント】
【マダイ】
(渡辺) 外道:ウマヅラ、カサゴ、ハナダイ、ヒラメ、ホウボウ、マハタ、ムシガレイ
朝から絶好調!!!潮は流れずでしたが、ハナダイやホウボウ、マハタ等も多数まじり、本命も1kg前後多数!活きエビ最強!午後も頑張ります(^^)v
※船酔いの方がオデコでした(泣)

(実川) 外道:ハタ、ハナダイ、ホウボウ、ワカシ
昨日の時化後でウネリがあり心配したが、食い良し!活きエビ良いですよ!!オデコなしでお土産になりました。

【ヤリイカ】
外道:アジ、サバ、メバル
今日はノリが悪く、せっかくノッてもサメにやられ…厳しかったです。海も悪かったので、なかなかポイントも変えられず、申し訳ありませんでした。

【アカムツ】
(大坂) 外道:サバ、ユメカサゴ
昨日の時化の影響なのか?食い渋かったです。おまけに速い潮が来てしまい、最悪でした。状況は1日で変わる事もあるので、明日以降に期待しましょう。

(直樹) 外道:クロムツ、サバ、ヤリイカ、ユメカサゴ
本日は昨日の時化の影響か、食い渋く苦戦しました。潮が落ちつけば、また食い出すでしょう!

(真太朗) 外道:オキメバル、クロムツ、サバ、ユメカサゴ
250mダチから始めたが、潮が速くなってしまい、段々浅場へと逃げて行きました。200m、150mでは型が見れず…。釣れたアカムツは全てビックサイズでした!明日はヒラメ頑張ります!!!

全件数:4 件 
ページトップ